カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
大学院修了の学歴は、簡単に得られます



通信であれば、ほぼ出願すれば合格



難関国公立でも



合格率100%の学校はあります。



学部によりますが、



学歴は簡単に変えれます
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
大学卒業や大学院修了も




立派な資格の一つです。



今が入試の真っ最中



社会人入試は以外と穴場・・・



学歴ロンダリングもありではないでしょうか。
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
長い間、更新していませんでした。





手首靭帯手術しましたので、





完治まで自粛していました。





ようやく、ラグビーの許可もおり





ブログも復活です。




昨日は通関士の試験日です。




通関業務はなぜか女性に人気です




合格率は10%を切る難関ですが、それほど注目されていない気がします。




計算問題が出るので、そのことだけで




受験を控えている人も多いようですね。
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
野菜マイスター検定の受付が22日より



始まります




野菜マイスター検定(京野菜コース)




今人気の京野菜ですが、




どんなものが京野菜なのか知っていますか?




京野菜の定義、見分け方等々




雑学から、保存方法や調理法といった




実用的な部分まで




趣味だけではなく、飲食店等でも




活用できる内容になっています。



カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
司法試験は法化大学院にいかなければ受験できません




その別ルートとして予備試験が今年度から始まります




とはいっても、すでに去年に申し込みは終わっています




あまりにも早い申し込み修了に苦情が殺到




追加受付がありましたが、




それほど大きな告知はなく




一度あきらめた人は、そのまま気がつかなかった




人が多いようです。




最難関の試験です。



間口だけはもっと広げてもらいたいものです。
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
色々な資格がありますが、




ラグビーの審判はかなり難易度が高いと思います




この資格を最初から目指す人はいないでしょうし




少なくても5年以上のラグビー経験が必要です。




試験は実技もあるので、走るということも




ラグビーにはレフリー以外にも




コーチ制度も資格としてあります




スタートコーチから始まり




4段階あります




スタートコーチはレフリーとことなり、




初心者、スクールの生徒の親のような人も受講されています。




コーチ制度が充実することは喜ばしいですが




誰に対して、どのような目的で




また、広報活動が弱いように思えます。




オリンピック種目にもなったし




日本でのワールドカップも決まっています




もっと、ラグビーが注目される方策を期待しています。
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
やはり、地震について触れないわけにはいけません




ちまたに地震専門家ってどれだけいるのでしょう




TVに出ている人も良く聞くと




当たり前のことしか言ってないような




余震がこれからも起きる可能性が高いとか




火の元に注意とか、あえて専門家を呼ばなくても




と思ってしまいます。




災害に直面してなにができるのか・・・




当社は検定の会社です。




今も兵庫県の助成金を受けて




防災検定をやっています。




防災検定から学ぶ防災知識




検定を通じての啓発こそが当社のできる



社会貢献だと思っています。




これからも様々な分野で啓発のできる



検定を実施してきます。
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
バウムクーヘンって・・・




思いのほかに深い歴史があって驚きです




http://www.kentei-do.com/test/details/1566




ドイツでは、バウムクーヘンなる協会もあるようですね




さすが、ユーハイム




バウムクーヘンと呼べるものしか作っていないようです




ちまたにあるバウムクーヘンって




ほとんど、基準は満たしていないのでしょうね
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
技能検定といっても




あまりなじみがないかもしれませんが




新しい形の国家資格です。





民間資格からの昇格というものが





ありえるのが、この技能検定という形です





有名なところで、FPなんかがあります





今後、民間からの昇格を目指すなら





技能検定でしょうね





もちろん、今後のねらい目というものはあります





興味あるかたは、お問い合わせを!
カテゴリー: 総合
投稿者: nakata
色々な大学院で入学募集が行われています。




誰でも、応募できるように見える




学校がほとんどですが、




実態は・・・




事前に指導教官と話しをしろ!




という大学院がほとんどです。




もっとも、研究を志しているのですから、




それを指導できる教官がいることが大前提です。




指導教官がいるのかという、受験生側からの




目線での面談なら、ありかと思いますが、




ほとんどの大学が、教授への連絡先を公開してません。




もともと、知り合いや、誰かから推薦を受ける




このような根回しが大切になるんですね。