先日、行政書士試験の合格発表がありました。




合格率は、6.6%でした。




都道府県別にみると、佐賀県が1.65%で最低





岡山県が8.97%で最高でした。




試験会場の差がでたとは考えにくいですが




大きく差があいているので




予備校等、なんらかの要因があるのだと思います。




10%前後の合格率を目指していたはずなので




もう少し、合格率があがってもよかったのではないでしょうか?




やはり、行政法重視の内容であったと思います。




行政法を活用できれば、開業後も




知識の差別化ができるので、受験のうちから




真剣にマスターしておきましょう。