トップページ > 著名人コラム: タレント・モデル 市井紗耶香さん

著名人コラム: タレント・モデル 市井紗耶香さん
子供が寝付いてから、こっそり島耕作を読んでいます。社会で戦っている女性に検定を受けてもらいたいです! 市井紗耶香さん画像

自信がなかったのに1問目から正解。「やった!」と大声で叫ぶ市井さん(笑)

市井紗耶香(いちい さやか) 1983年12月31日生まれ。1998年、モーニング娘。第2期メンバーとしてデビュー。現在はバラエティ番組などへの出演のほか、3児のママとして育児雑誌での連載やWEB SHOP『市井紗耶香 おすすめSHOP!』のプロデュースなど多方面で活動中。【公式ブログ】http://ameblo.jp/ichii-sayaka/
――市井さん、さっきからビビってますよね。「大丈夫かな……」と何度も言っていますが。
「だって私は島耕作ビギナーなんですよ。正直言ってまだ最後まで読み終えていないんですから……。こんな私が模擬検定を受けたらファンの方から怒られますよ。」

抵抗する市井さんを説き伏せ、半ば強引に模擬検定をスタート! ところが市井さんは正解を連発。
検定が楽しくなってきた市井さんは分からない問題でも「島耕作の性格を考えると……」と次々に問題を解いていきます。

市井紗耶香さん画像

「ローラ登場シーンまで進んでいないけれど…やっぱり島耕作の彼女になるんですか?」

市井さんの心に響いたこの問題!
(下の解説は読まずにチャレンジしてみて!)

問題画像

正解

――蓋を開けてみたらかなり正解でしたね。この正解率なら本番でも十分に合格ラインを超えていますよ。
「私みたいなビギナーでもすごく楽しめました。ちょっとでも作品に触れたことがある人なら、こんな時に彼らはどう動くかというのを想像しながら解いていける作りになっているんですね。
問題集に目を通してから、作品を読み始めるのも面白いかもしれないですよ。『これ、何問目で出てきたシーンだ』って。」
――『課長 島耕作』、読んでみていかがですか?
「作品自体は昔から知っていたのですが……。この間始めてちゃんと読んで、衝撃が走りました。これは子供が目にしたら刺激が強すぎるぞって(笑)。だから本棚の上の方に隠していて、子供が寝静まってからこっそり読んでいます。
私の周りには、島耕作にハマっている女性も多いんですよ。とくに共働きの方が夫婦で読んで、自分ならこうすると話したりするそうです。女性も責任あるポジションに就く人が増えたからでしょうね。」
――市井さん自身は島耕作の魅力をどんなところに感じます?
「不器用さですね。まっすぐなほど不器用で真面目。だから敵も増えるけれど味方も必ず現れるのでしょうね。女性にとっても放っておけないですよね。自分が可愛がれば成長するというのを母性本能で感じるのだと思います。」
――目の前に島さんがいたら、市井さんも放っておけない存在になりそうですか?
「どうだろう(笑)。ビジネスパートナーとしてはすごく頼りになりますが、恋愛に発展すると寂しくなりそうですよね。そこは巻き込まれたくないから、付かず離れずくらいでとどめておいた方がいいのかも。」
――まったくの拒絶ではなかったですね(笑)。最後に12月の検定を受ける人にメッセージをお願いします。
「私自身、12月に30歳になるので、今後の人生についていろいろ考えるようになりましたが、同じように社会で戦っている女性はたくさんいると思います。そんな人にチャレンジしてほしいですね。検定は島耕作ファン同士の交流の場にもなるはず。みんなで盛り上げられたら楽しいと思います。」
市井紗耶香さん画像

市井さんは7問正解。島耕作の絵を描いていたのに、途中でなぜか弘兼先生に。

あなたにとっての島耕作とは?
私にとって島耕作とは人生の参考書である!『課長 島耕作』には仕事の話を超越した、生き方に対するメッセージを感じます。だからまったく違う世界で仕事をしていてもページを開きながら自分と照らし合わせて「自分だったらどう動くか、何ができるか」ということを考えるのでしょうね。
得点
10問中7問正解
読者歴
2か月
きっかけ
今年、島耕作が30周年。私も今年30歳になります。お互いの共通点に感じるものがあって手に取ってみたんです。

ページトップアイコンページの先頭へ